初心者のテニスラケットの選び方【ポイント3選】

テニスを始めるにあたってラケットを選ぶ必要が出てきます。しかしながら選ぼうとしても知識がないと選べないものです。

そこで、本記事では初心者(ビギナー)の方のラケット選びに意識してほしいポイントを3選という形でまとめてみました!

初心者がテニスラケットを選ぶポイント【3選】!

道具を使ってスポーツをする以上道具とプレイヤーの間には相性があります。そのため自分自身の運動神経が良くてもラケットのせいで上手くプレーすることが出来なくなってしまいます。逆にラケット選びが上手くいけば元々の運動神経は普通なのにテニスは得意と誇れるようになれます

では、ラケット選びを成功させるポイントは以下の3点です。

  1. ラケットの重さ
  2. 面の大きさ
  3. フレームの厚さ

 

1.ラケットの重さ

テニスラケットはフレームだけで250g~380gくらいのラインナップがあります。

その中でも特に人気のラインナップは下記の通りです。

  • 250g~285g(軽め)
  • 290g~305g(一般)
  • 305g~320g(重め)

現代のテニスラケットの一般的な重量は290g~305gです。中学生くらいから年配の方までほとんどがこの重さのラケットを使っています。

一方で軽めのラケットは小学生、非力な一般女性・年配の方が対象です。特に最近の軽めのラケットは丈夫に出来ているので、軽いから打ち負けるという事もなく快適に使えます。身体に不安を抱える方も無理せず軽めのラケットを選びましょう!

305g~の重めのラケットですが、男子学生がメインになるでしょう。またソフトテニス経験者を筆頭に、野球・サッカー等何かスポーツに打ち込んで来た方も305g以上を選んでもいいと思います。ただ、スタートアップは300g前後のフレームをお勧めします。

 

 

2.面の大きさ

次に面の大きさについて。面の大きさをフェース面積と言います。このフェース面積は85~130inch2の物が一般的です。面が小さくなればなるほどスイートスポットと呼ばれるボールが鋭く飛んでくれるエリアで打つのが難しくなるため、初心者は面が大きい方が好ましいです。

具体的には、98~105inch2程度のラケットを選びましょう。お勧めは【100】inch2のラケットです。

また重さと面の大きさにはある程度相関があります。軽い非力なラケットは面が大きくなる傾向があり、逆に重いラケットは面が小さくなる傾向があります。

【一般向け 代表】 ピュアドライブ

重量300g、フェイス100inch2

世界中で最も使われていると言われている定番ラケット。初心者からトッププロまで使っているモデルです。比較的に簡単にボールが飛んでくれるので、初心者が使うのにも向いています。

特にこだわりがなければ、【ピュアドライブ】を買われる事をお勧めします。

また、使用感に関するインプレ記事はこちら

ピュアドライブ2018 レビュー記事

 

【軽ラケ 代表】 エンブレム120

プリンス エンブレム120 インプレ

重量244g、フェイス120inch2

厚ラケと言えばプリンスのエンブレム。厚ラケ市場で最も売れているラケットです。当てるだけでしっかりボールが飛んでくれるので年配の方に特に使われています。20代・30代の方がテニスを覚えるには向いていないので、対象は主に50代以降の方になります。

 

【重ラケ 代表】プロスタッフ97 RF

重量340g、フェイス97inch2

一般的なラケットと比べて40g近く重く、軽いラケットと比較すると100gほど重いタイプになります。ウィンブルドンで8回優勝しているテニス界の皇帝ロジャー・フェデラーが使っています。初心者の方はラケットが振れるようになったら使いましょう。

 

 

3.フレームの厚さ

最後にフレームの厚さです。重量と面を選べばフレームの厚さは自動的に決まってきます。というより、決まるようにラケットメーカーが設計しています。

一般的にフレームが厚くなればなるほどボールが良く飛び、薄くなればなるほどラケットがしなってボールが飛ばなくなります

「そしたらフレームが厚ければ厚いほどお得!」と思われるかもしれませんが、テニスは決められたエリア内にボールを入れ続ける競技なので、飛べばいいってもんではありません。そのため適正な厚みのラケットを使う必要があります。

具体的な指標は下記のとおりです。

  • 薄い…17mm~21mm
  • 一般…22mm~27mm
  • 厚い…27mm以上

 

こだわりがない方が選ぶべきモデルはこれ!

  1. ラケットの重さ
  2. 面の大きさ
  3. フレームの厚さ

ビギナーの方が気を付けたいラケット選びのポイントは以上の3点です。

記事を読んだうえで、「特にこだわりがないな~」という方もいらっしゃると思います。

そんな方は迷わず【ピュアドライブ】を選びましょう。

ピュアドライブ2018 インプレ

  • 初心者の補助のど定番
  • 上手くなってもずっと使える
  • 合わなくなっても高く売れる

【ピュアドライブ】はビギナーから競技者まで幅広く愛されるモデルです。そのため初心者に使いやすいというのはもちろん、上手くなっても使うことが出来ます。またラケットの買い替え時や突然テニスが出来なくなってしまったという場合も【ピュアドライブ】は高値で売る事が出来ます

当サイトにおいても【ピュアドライブ】に関する疑問やサポートの記事により、購入後もフォローもし易いというポイントがあります。

そのため、特にこだわりがなければピュアドライブ(300g)を選びましょう!また下記店舗で買うと、実際の小売店よりも約1万円安く購入出来ます

 

 

ラケットを選ばれたら次は、ガット(糸)を選んでいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です