【バボラ】ピュアドライブ2015をインプレ!弾きが強くなり、ホールド感が減った!?

ピュアドライブ2015 インプレ

スペック

  • フェイス 100inch
  • 基本重量 300g
  • バランス 320mm
  • フレーム厚 26-23mm
  • パターン 16/19
  • グリップサイズ 1.2.3
  • 発売時期 2015年

新製品ではありませんが、ピュアドライブ 2018(インプレ詳細)と性格が全く違うためインプレとして残すことにしました!

製品特徴

  • パワータイプ
  • 弾く系
  • 対象レベル 初心者~競技者
  • パワーレベル 650

パワータイプ

基本性能のパワータイプは変わりません。しかしながら2012年モデルまでのピュアドライブとストリングパターンとグロメット性能が大きく異なるため、ボールの飛び感が変わりました!これまでのピュアドライブはガシュッと掴んでズコンと飛ぶイメージでしたが、2015モデルはパパーンって感じで弾きます。

飛距離という面では従来モデルより2015モデルの方が若干飛ばないなというレベルですが、ボールの引っ掛かり感やボールの弾道に大きな差がみられます。

弾く系

自分は2012年モデルまでのピュアドライブがすごく好きだったため、2015年モデルの弾き感はとても苦手でした(笑) また全く合わなかったのでこのモデルを機にピュアドライブを卒業し、アエロプロドライブ2013やE ZONE、REVO CV3.0等を転々と使うようになりました。

打球感がヨネックスのラケットっぽくなったので、このピュアドライブは新規ユーザーの獲得には成功したみたいです。その分、私みたいなヘビーユーザーがバボラから離れてしまいました(笑)

弾道低めにパンパン打つ人とは私のラケットの嗜好が根本で合わないので、逆を考えると弾道を抑えたフラット系の展開を得意とする人に好まれるラケットとも言えます。

対象レベル 初心者~競技者

ラケットの対象レベル自体は従来モデルと大きく変わりません。これからテニスを本格的に始めたいというテニス駆け出しの方は、新しいピュアドライブ2018を新品で買わなくとも、型落ちの2015モデルを買ってもいいかもしれません。

メルカリや中古ラケットショップの在庫を見ると、2012モデルのピュアドライブまでは入ってもすぐに売り切れますが、2015モデルは結構残っています。そのため2015モデルが欲しいけど中古でもいい!という方は状態の良いものを探せそうです!

まとめ

  • 2012モデルまでと性格が違う
  • フラット系での展開が得意な方向け
  • 型落ち・中古在庫は豊富

中古在庫も豊富とはいえど、頻繁に買い替えられるものではないのでやっぱり新品でほしい!という方もいると思います。1本14,500円で手配できるお店のリンクを張っておきます。状態の良い中古品が大体13,000円程度の相場になりますので+1,500円で新品が手配できます。

 

ピュアドライブ2018(インプレ詳細)が気になる方はこちらの記事も合わせて読んでください(^^)/

 

ピュアドライブ2015のインプレでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です