【ブリヂストン】エックスブレード VXR300をインプレ!

新Xブレードの発売を構えるブリヂストン。

ラウンド形状タイプのXブレードは、厚ラケ・中厚ラケットを意識して開発されたデュアルコイルというシリーズの派生形になります。

引用元 BRIDGESTONE TENNIS

XブレードVXR 300 スペック

  • フェイス 100inch
  • 基本重量 300g
  • バランス 320mm
  • フレーム厚 24-26-23mm
  • 全長 27inch
  • パターン 16/19
  • グリップサイズ 2.3
  • 発売時期 2014年

製品特徴・感想

パワータイプ

あっさりとした乾いた打球感から鋭い球が飛びました。乾いた打感はヨネックスのブイコア100 2018(インプレ詳細) に近いです。

ブイコアよりもやや山なりの軌道からしっかり跳ねてくれる強力なボールが打てます。

雑に振っていってもしっかり落ちてくれます。繋ぎながら展開を作る選手より、隙を作って打っていくアグレッシブな展開をする方に向いています。

弾き系

反発が良く、弾きがかなり強いです。あまりにもあっさり弾くので、相手に自分の球が軽くなっていないか聞いてしまいました。

相手の方曰く、球が軽そうに見えて球の伸びは相当良いらしくかなり差し込まれるみたいでした。

パスパスした打感ですが、良い球は行っているようです。ホールドしない分パワーロスが少ないのだと思います。

ガットはポリツアープロハイパーGのような反発が抑えめの柔らかいガットが合うと思いました。

まとめ

  • ぐりぐりのえぐいボールが飛ぶ
  • 球離れが早い!
  • 弾くラケットが好きな上級者向け

フレームの硬さはアエロで、打球感はブイコアで、球の飛び感はピュアドラに近い、個性的なフレームでした。

メルカリ等で状態の良い中古ラケットも出回ってるため、今でも手に入れることが出来ます。

Xブレードの新製品じゃなくてもいいやという方は中古品を狙っても良さそうですね。

関連記事

【ブリヂストン】エックスブレードVX 305 2015をインプレ! 【インプレ】エックスブレード310 2013モデル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です