ツアーバイトは本当にアルパワー似!? 実際にインプレしてみた!

鮮烈な蛍光緑がトレードマークのハイパーGとの2枚看板でユーザーを着実に増やしているソリンコ

性能的に人気なのもそうですが、アルパワーに似てる?という口コミの元、興味本位で使って見る方も多いのが特徴です。

ちなみに日本国内での販売窓口はキモニ―が担当しています。

ツアーバイト ソリンコ インプレ

反発性能★★☆☆☆

巷の評判では、ツアーバイトはアルパワーに似ているとのことですが、個人的にはアルパワーに似てないと思いました。

ツアーバイトはガシュッ、アルパワーはグチャっ、って感じでガット自体のしなやかさが異なります。

打球音が低く、湿った感じの打感は、系統でいうとプロハリに似てると思いました。

スピン性能★★★★☆

今回テストしたのがツアーバイト130のため、アルパワーより太いです。それもあったのか正直、ツアーバイトの方が楽に球を潰せました。

ガット形状も四角形で角が立っているためがっしりボールを捉えて、スピンがかかります。

スピン性能はアルパワーよりもツアーバイトの方が優れています。

テンション維持★★★☆☆

ツアーバイトのテンション維持性能は一般的なポリと同程度でしょうか。アルパワー同等以上。

使い込んでくると角も削れてしなやかになってきます。と同時に徐々にボールが抜けてしまう感覚が現れます。

張り上げ時は柔らかめに張って、緩んだら張り替えるのが良いと思います。

ツアーバイト ソリンコ まとめ

このガットの評価
反発性能
(2.0)
スピン性能
(4.0)
テンション維持
(3.0)
打球感
(3.0)
コスパ
(4.0)
総合評価
(3.0)
  • 反発性能は控えめ
  • 角が立つ分スピンは掛かりやすい
  • アルパワーには似てない

結論、アルパワーとプロハリケーンツアーの間くらいの感覚でした。

アルパワー寄りの金属的な打球感も一応感じましたが、スピン・反発・湿った打感はプロハリケーンツアーに近かったです。

使用感には確実に好みは分かれますが、アルパワーと違いゲージが選べる点は確実にツアーバイトの方が優位です。

価格面では17回張れる200mロールの最安値が¥13,000-前後。ロールカット品も¥1,000-前後で手配できます。

金属的な湿った打感・しっかりした打感を求めつつ、剛性感のあるガットが使いたいという方に選ばれるストリングです。

 関連記事

【ルキシロン】アルパワーとアルパワーラフを比べてみた!個人的にはラフが好み?? 【ソリンコ】ハイパーG125をインプレ!実力20%増!?総合力を底上げしてくれる高性能ポリ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です