【バボラ】ピュアドライブVS 2019をインプレ!スピンもかかるバボラのラウンド形状史上最も安定した使用感!!

ピュアドライブVSが発売され早1か月。

私の手元にも遂にピュアドラVSやってきました。


ポリとナイロンを使ってじっくり打つことが出来ました!使用感は控えめに言っても最高です!

ピュアドライブVS スペック

  • フェイス:98inch
  • 基本重量:300g
  • バランス:320mm
  • フレーム厚:21-23-21mm
  • SW:317 (ガット込)
  • フレックス:RA68
  • 全長 27inch
  • パターン 16/19
  • 発売時期 2019年3月

ピュアドライブVS 2019 インプレ

打球感:マイルド系

クリーンな打感の中にゴツっとしたインパクトを感じるマイルド寄りの打感。

嫌な鋭角感は感じず、しっかりボールを喰いつかせるとバボラ特有の気持ちの良いホールド感を感じます。

遅いスイングだと雑味の少ない打感、速いスイングだとカッチリした打感になります。

弾き感:やや強め

ピュアドラらしい爽快な飛び。弾き感は強いですが、飛びはピュアドラに比べるとかなり控えめ。

自分から打球すれば球はしっかり走るし、十分なパワーアシストがあるので自分にはちょうどいい弾き感。

ピュアドラだと1m位アウトする超スピードボールが、勢いそのまま収まってくれる印象。振れないと良さが出ません!

引っ掛かり感:標準

ピュアドラよりもハードヒット時に一瞬乗る感覚有り。ゴリゴリスピンが掛かる感じではありません。

擦る球も打ちやすく、スピード差をつけたスピン系の球種で展開する人にはありがたいノリ感です。

スピードの乗った相手の球も、アウトを恐れずにしっかり潰して返球出来るのがピュアドラVSの特徴だと思います。

類似・競合モデルとの比較

類似モデル:ピュアドライブ2018

ピュアドラVSのベース機種のピュアドライブ2018。

自分から積極的に展開する早いテンポを好むのであれば、ピュアドライブVSが良いです。

よりスピンを掛けて守備的なラリーする方、ダブルス主体の方にはピュアドライブの方が向いていそうです。

ラケットパワーは明らかにピュアドライブの方があります。

ピュアドライブ2018をインプレ!! パワー系スピンで相手を押し込む!?

類似モデル:ピュアアエロVS

アエロ形状のシャフトとボックス形状のフェイスを合わせたアエロ版VSモデル。

使用感はピュアドラVSにもピュアアエロにも似ていません。

ガツンとした手応えと、ソリッドな打感は使用者を選びます。

ピュアドライブVS同様、ピュアアエロと同じ形状で厚みだけ変わったモデルだったら使いやすいだろうなと思います。

【ピュアアエロVS】剛性が高い!?インプレと適正ユーザーについて

類似モデル:ラジカルMP 2017

スペックが近似しており、弾く性能が強いという点で似ているラジカルMP。

ラジカルMPの方がぐっと撓んではじき出す感覚が強く、ピュアドライブVSの方が引っ掛かる感じが強いです。

ラウンド形状に慣れた方からするとピュアドライブVSも掴む・乗る感覚が強く感じます。ただ一般的にはラジカルくらいホールド感があった方が安心感があるのかもしれません。

ラジカルMP 2017をインプレ!ホールド感と弾き感が秀逸すぎる件について!

類似モデル:ピュアストライク 2017

潜在ニーズ層だと、ピュアストライクからの乗り換え需要がありそうです。

ピュアストライクのスペック・使用感は好きだけれど球筋が安定しない、もう少し勝手にスピンが掛かってほしい方にベストマッチ。

打ちジコり系の方だったらピュアドライブVSの方が良さそうだなと思います。

ピュアストライク 違い!ラインナップがわかりづらいので整理してみた!

ピュアドライブVS まとめ

ピュアドライブVSは特に競技者に好まれやすい設計。

自分から攻撃的なテニスを仕掛けたい方、相手の早いボールにも負けずにしっかり打ち返したい方は特に気に入ると思います。

ストリングパターンは気持ち粗目なので、1.25~1.30のポリorナイロンを柔らかく張って使うのがおすすめ。

海外品でも良いという方は、国内正規品よりも7000円近く安く買えます。在庫切れになる前にお早めにどうぞ!

関連記事

ピュアドライブVS 2019 数量限定発売!インプレ情報! AKプロCX16をインプレ!かっちりした弾き感のあるしっかり系ナイロンストリング!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です