【ヘッド】新シリーズGravity(グラビティ)2019をインプレ!もにゅっとした打感とカーンとした弾き感がたまんない!?

今年のヘッドはプレステージが発表されて終わりかな~なんて思ってたところにBIGニュース!!

インスティンクトでない水色・黒色配色のラケットが発売予定!

その名もGravity(グラビティ)!!

グラビティMP?の黒コスメ品を使うことが出来たので使用感をまとめてみました!

グラビティMP 先取りレビュー!

  • 柔らかいノリ感とカーンと飛ぶ弾き感
  • 新しいようで懐かしい打球感?
  • 若年層向けのみラケットではない!?

ヘッドは10~30代をターゲットにした新感覚ラケットとしてリリース

しかし特別パワーが必要とは思わなかったし、気持ちの良いノリ感はクラシカルテニスにもフィットするでしょと思いました!

グラビティ2019 スペック

 

グラビティプロ

  • 基本重量:315g
  • フェイス:100inch²
  • バランス:315mm
  • フレーム厚:20mm
  • フレックス:?
  • SW:~335(ガット込)
  • パターン:18/20

グラビティ MP

  • 基本重量:295g
  • フェイス:100inch²
  • バランス:325mm
  • フレーム厚:22mm
  • フレックス:?
  • SW:~315(ガット込)
  • パターン:16/20

グラビティ MP LITE

  • 基本重量:280g
  • フェイス:100inch²
  • バランス:325mm
  • フレーム厚:22mm
  • フレックス:?
  • SW:?
  • パターン:16/20

グラビティ S

  • 基本重量:285g
  • フェイス:104inch²
  • バランス:325mm
  • フレーム厚:24mm
  • フレックス:?
  • SW:?
  • パターン:16/20

グラビティ LITE

  • 基本重量:280g
  • フェイス:100inch²
  • バランス:335mm
  • フレーム厚:24mm
  • フレックス:?
  • SW:?
  • パターン:16/20

性能別:感想レビュー

打球感:もっちり系

ヘッドのラインナップには珍しいもっちりした打球感

ボールが面に乗る感じが強いので、張り付く感覚のホールド感を強く感じられます

ヘッドらしい気持ちの良い打感の中に、どこか懐かしい打感を感じました

反発性能:標準

ホールド後、カーンと飛ぶ硬質な弾き感

面に張り付く感じが強い分パワーアシストも気持ち控えめなので、ボールを飛ばすのにプレイヤーのパワーが少し必要

全く飛ばないわけではないので、22mm厚を想定していれば問題ありません

スピン性能:やや強め

目が粗いためスピンを掛けやすく感じました!

スピードMPほどではないのですが比較的粗いので、このストリングパターンもモッチリしたノリ感に関係していると思います

ボールが勝手に出て行かない特徴を上手く使えると、しっかりスピンを掛けられます

類似・競合モデルとの比較

類似モデル:ラジカルMP 2019

【ヘッド】ラジカルMP 2019をインプレ!前作よりもノリ感アップでスピン増し増し!!

グラビティよりも球離れが早く、ブレなくボールを飛ばせるラジカル

球の伸び・スピン性能という点ではラジカルの方が優れていると感じます

ボールに初速が欲しい方はグラビティよりもラジカルの方がお勧め!

類似モデル:ピュアストライク100

【バボラ】ピュアストライク100 2017をインプレ!飛びとスピンのバランスの良い高性能ラケット!

グラビティをあっさりさせたフィーリング

勝手に飛ばない・弾かない分自分からしっかり打っていける点がポイント

打感が特徴的ですが、スイングできる方であれば十二分使い込めます

類似モデル:Vコアプロ 100

【ヨネックス】Vコアプロ100をインプレ!競技者に好まれる適度なしなり感と扱いやすいパワーアシスト!?

グラビティよりも食いつき感、しなり感が欲しいという方におすすめ

ボールの飛び加減はかなり似ているので、この2種は打感で選んで良さそう

グラビティ同様、ラケットヘッドが重たいのでラケットを振り回したい方が好むフレーム!

Gravity(グラビティ) ポジション

旧スピードや昔のラジカル??

グラビティはボックス形状の薄ラケという事が判明!

初代スピードプロのスペック、昔のラジカルMPのスペックという事より、過去の柔らかいしなり感を持ったボックス形状の系譜であることがわかります

ラジカルなんか、プロもこぞってペイントジョブで使用してるので納得です

【インプレ】ヘッド スピード グラフィンタッチ MP 2009年モデルがいまだに現役!?マイクロジェル ラジカルMPを使ってみた!

ズべレフ使用モデル!?

Gravityの広告塔としてズべレフが登壇しています。

ズべレフというと前作のスピードMP使用時期に大ブレークした若手のトップ選手。

現行のスピード360は合わなかった?(そもそも使っていない可能性が高い)こともあり、ヘッドがズべレフ用に開発した可能性も大いにあります。

ウィルソンがフェデラーのラケットを特注で作ってあげているのと同じことですね!

現行のスピードMPの使用感については下記記事へどうぞ!

【インプレ】スピードMP 2018 グラフィン360配合の実力はいかに??

Gravity(グラビティ) 発売時期


スマッシュ編集部始め、各テニスクラブ・契約コーチ、モニター当てには続々届いているとのこと

MPとSと書かれているので、グラビティのMPとSのモデルでしょう

また7/16→7/18発売では?といつもお世話になっているフォロワーの方が教えてくれました(^^)/

公式リーク情報を待ちましょう!!

関連記事

【ヘッド】ラジカルMP 2019をインプレ!前作よりもノリ感アップでスピン増し増し!! アレキサンダー・ズべレフのラケットセッティング プロストック情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です