ラケットラボ御用達!ラケットショップロブをレビューしてみた!

本格的にテニスをするとなると、やはり出費が気になるところ

極力出費が抑えられるよう、お手ごろに手に入れたいのが僕も含めたテニスプレイヤーの本音でしょう

本記事では、普段からリピートさせて頂いているネットショップのひとつである”ラケットショップロブ”についてまとめてみました!

【先取】ラケットショップロブ

  • 価格の安さは業界NO.1!?
  • メーカー同等以上の保証体制
  • 品質、納品問題なし!

ロブさんの特徴は何と言っても価格の安さで、大型量販店での売値よりも1万円程度安いことも!

また提示価格で終わる事なく、ゲリライベントとして時折更に10%安くなることもあります

コスパ良いし、あす楽も対応しているし(13時まで注文で翌日到着)、実はかなり利用中

ぺんてぃ

ゲリライベントは秘密にしておきたかった..なんて

Q.コスパを良く出来る理由?

海外正規品が主軸

前提としてロブが扱っている新品ラケットのほとんどは海外正規品(並行輸入品)

海外のテニスショップで売られている・並ぶ予定だったものを手配したものを一般的に海外正規品(並行輸入品)と呼んでいます

前提として、海外のテニスプレイヤーが使っているものと同じものが売られているんだな~という認識で問題ないです

海外正規品が安い?わけ

テニス業界は少し特殊で、為替の影響だけでなく実販売価格自体も国によって異なります

日本は世界的に見てもかなり高額で売られており、世界的な標準価格と比べると数千円程度の差があります

僕が昨年たくさんラケットを買うことが出来たのも海外正規品を利用したことが大いに関係あります

海外正規品は得しかない!?

コスト的には上述した通り、メリットしかありません

海外正規品を買うだけで最大1万円前後安くなるって、冷静に2本買ったら3本目はタダになる計算

ぺんてぃ

旨味を知ったら海外正規品しか買えません

Q.品質的にどうなの?

国内品と海外品に差はない?

品質において海外正規品=品質悪い・偽物混ざるということを以前聞いたことがありますが、これは完全に風評被害の一種だと考えています

そもそも海外正規品は海外のどこかの国で売られるものなので、海外正規品の品質が悪ければ海外の人たちは知らず知らず粗品を使わされていることになります

また市販品ラケットの製造拠点は集約されているので、出元が違うという事は基本的に考えづらいです

テニスラケット 国内正規品 海外正規品 違い

実経験でも全く持って問題なし

僕はかれこれ数年前から平行輸入品を利用し、ロブさんだけでも数十本は買っています

これらのラケットの中で何か問題があったものは1本としてなかったし、ストレスなく使用できました

実体験を考慮しても問題ないと言えるでしょう

店舗保証で万全!

それでも万が一、店あったときにユーザーが泣き寝入りしないよう店舗保証と言われる制度があります

メーカー保証同等以上の内容に加え、一般的な保証期間が半年とされる中、ロブは保証期間1年!

スペック計測もしてもらえますし、保証書もきちんとついてきます

【レビュー】ラケットショップ ロブ

ぺんてぃ

僕が記事化する必要もなかった..?

ユーザー全体からの評価も非常に高い印象

利用者自体もかなり多く、母数が多いうえでの評価なので実績と言ってもいいのではないでしょうか?

新品ラケットだけでなく、中古品の取り扱いも開始しているので購入だけでなく売りたい方も良かったらどうぞ!

今ならラケット購入と合わせると下取り価格+2000円で売ることが出来ます

ラケットショップロブこちら

関連記事

売れるのには理由がある!7月に楽天で最も売れたラケットとは?? 【テニスラケット】2019年~2020年新製品予報!モデルチェンジするのはこのテニスラケット!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です