オムニ専用シューズって知ってる?強い人はオムニテレインを履いている!

ラケットやガットに関する情報に比べ、シューズに関する情報が少ない現状

実際シューズがどうボールに直接影響しているかがわかりづらいために、後回しになってしまうと考えられます

しかしながら、日本特有サーフェスのオムニコートにおいて明確に他の靴とは違う!とわかるシューズがあります。

その名もオムニテレイン!

私は中1の頃から愛用し、かれこれ10年以上も買い替えては履き続けているシリーズ

本記事ではそんなオムニテレインの魅力をまとめてみました!

【要約】オムニテレイン I-DUAL

  • 驚異のグリップ力で滑らない!
  • 深溝ドットだから長持ちする
  • 止まりすぎるので初回利用時注意

ぺんてぃ

ジュニア時代から愛用するシューズ

周りのジュニアはもちろん、強い選手もこぞって使用するグリップ力が魅力

昔は破れやすかったけど、I-DUALはだいぶ強化されてます!

オムニテレイン 項目別レビュー

見た目:地味

引用元 Wowma!

ナイキやヨネックスの靴のように、今時のデザインというわけでもなくおとなしい印象

通からすると、シンプルで癖のないスマートなデザインだなと評価されることも少なくないですが、かっこいい靴と一緒に並べられたら…という感じ

ちなみに写真のモデルはオムテレインI-DUALといって2代目オムニテレインになります

初代はもっと地味でした

引用元 アマゾン

グリップ力:最強

見た目とは裏腹に「こんなに止まるの!?」って位、ブレーキを掛けられるのがオムニテレインの魅力

ドットソールと呼ばれる、靴裏のぼつぼつが一般的なシューズの1.5倍近く深いため、しっかり人工芝を噛んでくれます

特にオープンスタンスでの返球や、スライドフットワークをした時に下半身の安定感を感じられます

止まりすぎるので新品の初回使用時は必ず1度はこけそうになります(笑)

耐久性:※普通

引用元 livedoor Blog

ソールの耐久性は申し分なく、毎日激しくテニスをしていた頃でも半年は余裕で使えます

テニスの頻度が週2.3回に落ちた現在でも1年近く使ってもノントラブル

ただシューズの皮の部分が柔らかく足に馴染んでくれやすい分、ソールが摩耗するより先に穴が出来やすいという点では耐久性は標準並

新品→買い替えの耐久例

2年間全力で履き続けた私のオムニテレインはこうなりました

穴が多少空いてもソールが無事なので、壊れるまで快適に履けました

参考:週5回を2年くらい

ちなみにオムニテレインの穴の空き方にも特徴があり、内側が空きやすいタイプ、外側が空きやすいタイプの人がいます

内側のタイプは保護材にてばっちりですが、私のような外側が空きやすい人は激しく使うと1年足らずで穴が空いてしまうでしょう

ただオムニクレーの靴の買い替えの周期を考えると、1年フルに使い続けられれば相当持ちが良いと思います

オムニテレインは強い人に人気

オムニコートで主催の強者が集まる大会に行けばすぐ「なるほど」と思うはず

大会で勝ち抜いている選手の足元を見ると「この人もオムニテレイン履いてるんだ!」と実感出来ます

シューズにこだわりがない人こそ、手に取るべき逸品

店頭在庫がほとんどないので、Amazonを始めとするネット店舗で探すのがお勧め!

関連記事

TWデータより!テンション維持性能の高いポリガット ランキング 【完全版】テニスガットテンション維持性能!週末プレイヤー必見!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です