【ウィルソン】ブレード2019新作情報!V7.0のインプレ・レビュー!

クラッシュのモデル追加や新作のピュアストライクの陰で、実績あるツアーモデルがモデルチェンジの動き

本記事では新作ブレード情報についてまとめてみました

現行モデルについて知っておきたい方は下記記事をどうぞ!
【ウィルソン】ブレード98CV 16×19をインプレ! トップ重めの競技系薄ラケット!

MEMO
※ページ下部にブレード2019のインプレ記事リンクがあります

【新作情報】ブレード2019

この投稿をInstagramで見る

 

Introducing Blade V7 | Stay tuned for more on August 1.

Wilson Tennisさん(@wilsontennis)がシェアした投稿 –

  • デザインはクラッシュ配色違い
  • 前作とは大きく異なる使用感??
  • 国内正式情報リリースは8/1か

BLADE:スペック

機種 重量 フェイス バランス フレーム厚 パターン
BLADE98 16/19 V7.0 305g 98inch² 320mm 21mm- 16/19
BLADE98 18/20 V7.0 305g 98inch² 320mm 21mm- 18/20
BLADE98 S V7.0 295g 98inch² 320mm 21mm- 18/16
BLADE 100L V7.0 285g 100inch² 330mm 22mm- 16/19
BLADE 104 V7.0 290g 104inch² 320mm 22mm- 16/20
BLADE 104SW V7.0 306g 104inch² 330mm 22mm- 18/19

コンセプトはBLADERの覚醒

ブレードのベースコンセプトはしなり感振り抜きパワー

プロスタッフ系よりもフレームにパワーを持たせるためにトップヘビーなのが特徴でした

今作のブレードは前作の踏襲より、他メーカーからのユーザーにも受け入れられるよう互換性のあるフレームになっています

つまりCX200やBX305、プレステージプロといったヘッド側に重さがある他メーカーラケットと全面戦争の形に!

【ダンロップ】CX200をインプレ!ガッシリ掴んで程よくしなるカッチリ系薄ラケット!! 【ヘッド】プレステージプロ 2018をインプレ!回転掛けやすいし意外と飛んでくれるツアー系ラケット!!

2機種の試作→確定!!

市販品量産を前に、テストモデルが2種類ありました

片方は従来のブレードと全く異なる、あっさりボールが飛ぶフィーリングとのこと

もう片方は過去のブレードの良さを踏襲し、打ち応え・ボールを推せる感覚があるフレーム

新しいブレードは過去モデルとは別物のモールドが採用されたようですね!

BLADE V7.0 変更点!

シャフト形状の工夫

出典:Lafino

今回のブレードの変更点のひとつはシャフト形状

フラットなシャフトにくびれを持たせてあげることで握り心地が良くなっているそうですね

握り心地だけなく、使用感にも変化がありそう

ちなみに縦のしなりに関する動画はマジでヤバイ!

スペック自体も大幅変更

出典:Lafino

  • 重量1gアップ!
  • バランス5mm手元寄り
  • 黄金スペックに寄せた??

ぺんてぃ

モニターの方が口をそろえて飛ぶようになったと発言

球持ちも良くなっていてスピンも掛けやすいとか…!?

実際の僕のインプレは下記リンクから!

インプレ・レビュー

BLADE98 16×19 2019

【ウイルソン】ブレード2019 98 16×19をインプレ!V7.0は歴代最高の使用感!

BLADE98 18×20 2019

【ウイルソン】ブレ―ド2019 98 18×20をインプレ!ぺんてぃ一推しのコントロール性能!

BLADE100L 2019

【ウイルソン】ブレード100L 2019をインプレ!歴代ブレードとクラッシュのいいとこ取りパワー系ラケット!

新作ブレードの発売情報

いざ手元に来ると格好良くて震えます!クラッシュの時は、う~んって思ったフレームサイドのグレーのデザインもブレードにはしっかり馴染んでいます

ブレード・ピュアスト・ブイコアプロ・グラビティ・ファントムと薄ラケ当たり年の2019年ですが、おそらく今年度の薄ラケ人気No.1はブレードになりそうな予感!

ぺんてぃ

人気沸騰で在庫が品薄状態で早くも2次入荷待ち!

ネットで安く手に入れたい方は在庫があるときに即ポチをお勧めします!

関連記事

【ヘッド】グラビティMP 2019をインプレ!薄いのに飛ぶ新感覚ラケット!? 【バボラ】ピュアストライク2020 インプレ情報!各種機能と使用感をまとめてみた!

4 COMMENTS

名無しのテニス好き

お久しぶりです!ブレードは一般受け狙ってきましたか〜笑
一時期使ってましたが、あのしなり感とトップヘビーさは現行の他のモデルにはないものだったので、今のヘビーユーザーの反応がどうなるんでしょうかね〜
ピュアスト、ブレードとコスメはほとんど変えてない(統一感というより手抜き?笑)ので、中身がかなり変わってるんでしょうね
ヘッドもデザイン統一して中身変えてきましたしね〜(グラビティは新作だからってデザイン遊びすぎ)

僕はぺんてぃさん効果とlafinoさんのフルキャップ推しに流されてラジカルでオールマイティにやってます笑

返信する
ぺんてぃ

お世話になります(^^)
使ってないのでまだなんともですが、スペック変わらなければ許容できるんじゃないかな〜とは思ってます!笑

ラジカルユーザー仲間入りなんですね!!フルキャップにした方、皆さん良いと言ってるので僕もトライしてみようかな〜と思いました!

返信する
名無し

後継がモデルAになるっていうのは何が根拠なんでしょうか?
引用されている動画では、テスターがブレードの後継としてはBモデルの方がいいと言い。
ウイルソンのスタッフも同意していました。
この動画の中でAモデルを後継にする話は全く出ていないのですが、
この動画は見ているのですか?
何でモデルAに決定していると断言しているのでしょうか、
別の情報源でもあるのでしょうか。

それからシャフトの形状で引用している部分はねじれではなく握りやすさだそうですよ。
オリジナルのタイトルもgripping feelingと言っています。

迅速な情報提供は感謝しますが、正確さもお願いします。

返信する
ぺんてぃ

ご指摘に加えて、辛辣なコメントありがとうございます。

間違いに関しては仰る通りなので予め謝罪致します。
またご指摘いただいた所については早急に直させて頂きます。

他にも間違いありましたらぜひ教えて頂ければと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です