テニスの1レッスンはビックマック一個分!?テニスのダイエット効果が侮れない件について

秋の味覚がおいしいばかりに、ついつい食が進んでしまうこの頃

私自身、少しづつ体重増加+おじさん体型化しつつあることが気になっています

ぺんてぃ

昔は細身のゴリマッチョだったのにな~

テニスの頻度が減ってきているのが原因?

来年の4月までに身体を作ることを決意!!

本記事ではテニスにおける消費カロリーと、ダイエット効果についてまとめてみました

【要約】テニスのダイエット効果について

  • ランニング同等の運動量
  • 1時間あたり350~500kcal
  • テニスはダイエットに向く!

魔性のWさん

テニスガチ勢のレディース達は、シュッとしている方が多いのはテニス効果?

学生やプロみたいに走り回らないけど効果はあるのかな?

詳しいカロリー計算方法含め、下記で解説するけどダブルスの消費カロリーもなかなか!

しかも楽しみながら出来るっていうのが大きいね!

ぺんてぃ

 運動強度=METs(メッツ)

METs(メッツ)は「Metabolic equivalents」の略で、活動・運動を行った時に安静状態の何倍の代謝(カロリー消費)をしているかを表しています。

安静時を1メッツとすると、6メッツの運動は安静時の6倍の消費カロリーが見込めます

具体的なメッツの表は以下の通り

引用元:改訂版「身体活動のメッツ(METs)表」(国立健康・栄養研究所)

引用元:改訂版「身体活動のメッツ(METs)表」(国立健康・栄養研究所)

ぺんてぃ

シングルス:8メッツ

ダブルス:4.5メッツ

練習:5.0~7.3メッツ

ランニング:7.0メッツ

テニスは消費効率が高い傾向!他の活動も気になる方は上記リンクから具体例を見てみて!

消費カロリー計算方法

消費カロリー(kcal) = METS x 運動時間(時間) x 体重(kg) x 1.05

体重70kgの方の場合
【シングルスを1.5時間】

8×1.5×70×1.05=882kcal

かつ丼:893kcal、牛丼:903kcal相当!

【ダブルスを1.5時間】

4×1.5×70×1.05=441kcal

醤油ラーメン:443kcal相当!

ビックマックは550kcal

テニスはダイエットに向いている

  • 1回のプレー時間が長め(2時間程度)
  • 楽しく続けられる
  • 種目で運動強度を変えられる

テニスを競技として扱うとどうしても「どうやって勝つか」「ショートポイントを重ねる」等といったゲーム性に注視してしまいがち。ただ個人の力量・技術レベルに合わせて楽しくボールを打つことは、ダイエット・健康スポーツとして取り組むことが出来ます

試合に出るためにテニスをしなくてもいい事がもっと当たり前になれば、学生卒業と共にドロップアウトしてしまう選手も減るのではないでしょうか?

ぺんてぃ

初心者がテニスを始めるきっかけにもいいよね!

テニス界としてもですが、一個人としてもっとテニスをする方が増えて欲しいな~なんて思っています!

ぺんてぃ肉体改造計画

ぺんてぃ

ジュニア:体重72kg、体脂肪率8%

大学生:体重74kg、体脂肪率15%

現在:体重76kg、体脂肪率?%(明らかUP)

そろそろ本気出すしかない…泣

テニスをすることでダイエットに繋がることは自分で記事を書いてても、よくわかりました←

現在週2程度で活動しているのですが、自分の練習と言うよりラケットを評価するためにテニスしているため運動量は正直少なめ。健康づくりのためにも少しずつコートを借りる時間を増やしたり、付加を高めたりして身体を変えて行ければと思います..!!!

半年後の4月15日に変わっていることを期待して、ハードワークしたいと思います!

ご自身の体型が気になる方は僕と一緒に半年頑張ってみましょう!

ぺんてぃ

youtubeでラケットのインプレ動画配信中!

チャンネル登録はこちら

関連記事

負けないためのテニスラケット論!合わないラケットは自分を簡単に負かすよ! テニスを通じた出会いってあるの?リアルな結果を調べてみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です